25th Post Card Size展



25周年です。
これだけ長く続けると、
出す方も、お客様も、みんな同窓会のような、
七夕の様な、安否確認の様な会になりつつあります。
宜しかったらどうぞお越しください。

始まりの朝

おはようございます。
窓を開けると、生活の音が聞こえます。
遠くから電車の音。プラットホームのベル。電車が動き出した。
雀の鳴き声。遠くにカラスの声も聞こえる。車を動かす音。洗濯機を回す音も。
街のいろんな人の普段の普通の暮らし。
始まりの音。

この病院が動き出すのもこの時間から

こんな時間が好きです。

普段は人の家の屋根が見える様な高い所に住んでいませんのでこの景色が新鮮。
この1週間、体調崩して入院していました。
正確にはまだ。先生の指示待ち。
不安もあるけど、窓の外の普通暮らしに戻りたい。
帰る気満々で荷物も片付けております。

神さまに
静かに、1人の時間に浸りたい。
なんてお願いしたらヨシヨシと叶えてくださった。
あんな事言うんじゃなかったと反省。
バチが当たった。
やっぱり、私は誰かをお世話する方がいい。
元気です。もうすぐ帰ります。
よろしくお願いします。
行きたいのに行けないところが多過ぎて
とっても辛いんですけど、
またの機会をお願いしますー。

ライラック


5/17の花はライラック
花言葉は
初恋、謙遜
四弁の花びらですが、五弁の花を見つける事が出来たら幸運なんだそう。クローバーみたいだね。

以前、娘が5葉のクローバーを見つけた時、
意気揚々と見せてくれたんだけど、
大人が、5葉は不吉なんだよ。と言った。
泣きそうな娘。私は1枚ちぎって4枚にした。
それがいいのかよくなかったのか。。
複雑でした。

描いていないと不安になる。
でも、なかなか思うように動けないのです。
ストレスは自分が好き勝手に出来ない時感じるんですよね。
みんながストレスフリーになれたら、
とっても平和になれるのに。。
東京へ行って、観たい展示もあるし、
ずっと描いていられる時間が欲しい。
でも、そうはいかなくて。
色んな自分がいて、年齢を重ね、
全部はこなせなくなってきた。

バラ園


OPPEN化粧品の会社のバラ園を年に1週間公開されてます。
母と行ってきました。
ただ、猛烈な日差しにあまりゆっくり出来ませんでした。
ダマスクローズの香りを嗅がせて頂きました。

社員さんが楽しそうに、案内してくれたり、
写真を撮って下さる。
皆さん楽しそうです。
なんかいい会社なんだろうなと勝手に思ってしまう。
この建物はエステのアカデミーとあったので、
勉強するところなのかな?

仕事は楽しいのが1番。

窪田部長もクリニックの岡本Dr.も
そう言ってはったな。

鈴子さんのボタンとキジバト


一度知ってしまったら、
それは特別なものになるんだ。
それを通して、むこうにいる大切な人を思い浮かべたり、
その時のことを思い返したり、
たとえちっさな石1つでも、
破いた紙切れでも、特別になる。 
ものを作ると言うことは、そう言う事なんじゃないか?
ああ。宇宙のようだ。そんな風に思った午後。