始まりの朝

おはようございます。
窓を開けると、生活の音が聞こえます。
遠くから電車の音。プラットホームのベル。電車が動き出した。
雀の鳴き声。遠くにカラスの声も聞こえる。車を動かす音。洗濯機を回す音も。
街のいろんな人の普段の普通の暮らし。
始まりの音。

この病院が動き出すのもこの時間から

こんな時間が好きです。

普段は人の家の屋根が見える様な高い所に住んでいませんのでこの景色が新鮮。
この1週間、体調崩して入院していました。
正確にはまだ。先生の指示待ち。
不安もあるけど、窓の外の普通暮らしに戻りたい。
帰る気満々で荷物も片付けております。

神さまに
静かに、1人の時間に浸りたい。
なんてお願いしたらヨシヨシと叶えてくださった。
あんな事言うんじゃなかったと反省。
バチが当たった。
やっぱり、私は誰かをお世話する方がいい。
元気です。もうすぐ帰ります。
よろしくお願いします。
行きたいのに行けないところが多過ぎて
とっても辛いんですけど、
またの機会をお願いしますー。

バラ園


OPPEN化粧品の会社のバラ園を年に1週間公開されてます。
母と行ってきました。
ただ、猛烈な日差しにあまりゆっくり出来ませんでした。
ダマスクローズの香りを嗅がせて頂きました。

社員さんが楽しそうに、案内してくれたり、
写真を撮って下さる。
皆さん楽しそうです。
なんかいい会社なんだろうなと勝手に思ってしまう。
この建物はエステのアカデミーとあったので、
勉強するところなのかな?

仕事は楽しいのが1番。

窪田部長もクリニックの岡本Dr.も
そう言ってはったな。

失敗について




昨日は繕いの便り展の交流会。
その前に
メタフィジカルパンチ
哲学の話会に参加しました。
テーマは失敗について
小6のアーチストかんちゃん~学園長迄
色んな世代、11人が集まった。

だい多数方は人間関係の失敗。
あの時、言えば良かった。
嫌なことを言ってしまった。後悔など。
それだけ人間関係って難しいんだろうなと思う。

失敗は成功のもとという言葉もあるけど、どうしてもマイナスなイメージ。

失敗した
人を許せない。
自分を許せない。
痛い。
心の青あざ。

酷いことを言ってしまった、忘れること出来ない。と言った真っ直ぐな人。
どうか心が折れませんように。
心配になる。

毎日失敗ばかりの私です。
それでも生きて行かねばですから、
時々、自分でリセットボタンを押して、
忘れてしまう。

許す気持ち。
自分も他者にも。
難しいけど、大切だと思う。

母からの手紙


母と昨日電話で長話。
そして今日手紙が届く。
こんなやりとりが嬉しい。
もう一枚は桜のハガキ。
友だちからの寒中お見舞い。
ハガキも便箋も切手もたくさんあるのに、
メールで済ます事が多く書かなくなったな。
繕いの便り展は
ポストがあって📮お手紙を出せるので
週末交流会の時、かいてみようかな?

氷点下


連日の氷点下。
寒いので
家の中でもウルトラダウンで過ごす。
土もカチカチに凍っています。
雪もチラホラ。
みんな静かに冬眠中。