FC2ブログ

継続と達成感


継続は力なりと言われる。
私は短大を出て、約束の就職をしたものの
OL生活2年で辞めてしまった。
どうせ忙しいなら絵に関わる仕事がしたいと思ったから。
親には反対されたし、呆れられた。
結局1年間自分で期間を決めて、仕事を探したけど、
スキルのない人間は就職出来なかった。
けれど、バブル期だった事も幸いして、
1人フリーで仕事を始めて何とかやってこれた。
何でも「出来ます!」ぼぼハッタリですけど、
断らなかった。
ラッピングの先生として、イベント会場へ行ったり、
テキスタイルの勉強をした訳ではないけど、
絵柄の送りのやり方を教えてもらって
テキスタイルの仕事もやった。

そうやって絵を描き続けてきた。
細々続けてきた。
描く事で、癒されてきたのは自分自身。

自分には継続する力がないのが負い目で、
何か1つでも続けて行こうと思った。
高校生からの華道は先生になれるまで続けた。
家元も大好きでしたけれど、
絵を描くことが1番でしたから、家元の期待に添えず、辞めてしまいました。

でも、何かを続ける事は大切なんだと最近思う。
達成感も同じ。

今、社会に出ようとしている娘たちを見ていると、
ふと、自分は何をしてきただろうと思ってみた。

上手くまとまらないので書いておこう。

道に迷ってるひつじさん。
一行日記。1日1絵。毎日同じ時間に起きる。
とりあえず何か続けてみたら、
何かが始まるかも知れない。
そしたら、自分を褒めて。やるじゃん私!って。
そして経験は次の仕事に繋がっていくと思う。
お土産屋のアルバイト経験だけで、
ラッピングの先生をやりましたから(^^)

私の今のチャレンジは、
個展中の日記を描く事。
後から見ても楽しいし、忘れっぽい私には大事だし、。
出来上がりは次会うときに是非見て下さい。