長寿

94歳の叔母のお葬式でした。
決して豊かではなく、幼い頃から苦労してきた叔母。
でも、豊かな心を持ってはった。
本が好きで、絵が好きで、お喋り好き。
西陣で鶴の帯を織ってはった。
以前、河原町阪急で展示してた時も見に来てくれはった。
残された叔父は98歳。
老々介護をバリバリにこなしてはった。
長寿の秘訣を聞くと、「好奇心」だと。
叔父も、にこにこポジティブな人。
真面目に生きてこられたお二人。
人生は修行やさかい。
厳しい中にも何処かユーモアを持ち合わせていた、父の言葉をふと思い出す。
お姉ちゃんがやってきて、あっちはさぞかし賑やかでしょう。
叔父叔母もいとこ達も何処か似ていて、繋がっている血を愛しく誇らしく思いました。

コメント

非公開コメント